スマホ版サイトを見る
トップ > 恋愛相談 > 社内恋愛相談

社内恋愛相談

社内における恋愛の悩み

社内恋愛や職場恋愛が非常に多いことは、「会社」が「出会いの場」となっているということを表しています。
社会人になると、一日の大半を仕事に追われて職場で過ごすことになり、仕事に没頭しつつ好感の持てる社員に異性を意識して惹かれ、恋愛へと発展することになります。

弊社が受ける社内恋愛相談は様々ですが、下記のような相談がよくあります。

  • 社内恋愛の相手と別れてしまったが復縁したい
  • 社内恋愛の相手が既婚者なので離婚させたい
  • 社内恋愛で二股を翔られているので別れさせたい
  • 他に好きな人ができたので社内恋愛の相手と別れたい
  • 社内不倫がバレて別れを切り出されているが回避したい
  • 社内にセクハラをしてくるストーカーがいるので解決したい
  • 社内恋愛の相手と喧嘩して気まずいし、別れたくない

職場では共有する時間が長い

やはり社内恋愛する人は、長い時間その相手を見ていたり、その人と長い時間を共有し、触れ合うことで恋から愛へと発展するのでしょう。
社内恋愛の良いところは、身近にいることで相手の人柄や仕事ぶりをよく観察できることです。
また、上司や同僚や部下との間の評判というのもわかりますし、また仕事がどれくらい忙しいのか、仕事ができる人なのかなど、相手のことを充分に理解することができます。

社内恋愛を円滑にするためには?

恋愛において「別れる理由」でもっとも多い理由は、性格の不一致です。
恋愛とは、お互いを理解し合えるかどうかです。
特に社会人の場合は、仕事が忙しくて、すれ違いも多くなります。
恋人に不平不満をもつことはよくあることです。

しかし、社内恋愛の場合には相手の状況がわかるので理解して相手に合わせることができます。
社内恋愛をうまく続けるには、お互いの立場をよく理解して尊重し合い、社内の状況に応じて仕事とプライベートをきちんと使い分けることです。

別れた後のリスクを考える

また、社内恋愛は別れた後が少々大変です。
別れた理由にもよりもますが、別れても社内で顔を合わせることを余儀なくされるわけです。
一緒に仕事をすることもあれば隣のデスクになる可能性だってあるのです。

恋愛相談イメージ

最も辛いのは、まだ恋愛感情のある相手が同じ社内で別の人と恋愛してしまうのを目の当りにしても耐えなくてはいけないことです。
その後に結婚することにでもなればより一層辛いものです。
自ら耐えかねて退社してしまうこともあるのです。

逆に、自分が社内で他の人と付き合い始めたときには妬みや恨みをかってしまうかもしれません。
歯切れの悪い恋愛になる可能性は高いのです。
社内恋愛が不倫関係にある場合、別れた後に上司が部下に脅されることもあるのです。
不倫相手のことを配偶者に知られて離婚騒動に発展し、家庭不和などにより仕事の能率が下がり、リストラや解雇の対称になるようなことは絶対に避けなければなりません。

このように、社内恋愛おいて相手をよく見えることが利点ではありますが、別れてしまった後は見えすぎるのも困りものという点があります。
深刻な問題が起きないように社内恋愛を謳歌しましょう。

社内恋愛のメリット

  • 仕事のやる気が出る
  • 職場で見る真面目な顔とプライベートのギャップが好き
  • 恋人と近くにいれる
  • 同棲すれば出勤も一緒
  • 社内で二人きりになるとドキドキする
  • 給湯室でキスしている時とかいつ誰が来るか解らないスリル感

社内恋愛のデメリット

  • ウソついたり、隠さなくてはならない
  • 別れた後が面倒
  • 公私の区別をつけるのが大変
  • 仕事とプライベートは分けたい
  • 社内の他の異性に対して嫉妬され、仕事の進行に支障がでる
  • 喧嘩した次の日は、仕事がやりにくい
  • 相手が異動・転勤になると遠距離恋愛になってしまう
  • 不倫が多く、辛い恋愛になる
  • 呼び方を間違えそうになる
  • 会社外でも人の目が気になる
  • 相手の悪い噂や評判を聞くと辛い
  • 怒られている場面を見たくない、見られたくない
ミッションエージェントでは、社内恋愛の関係における悩み・問題を解決するために状況に応じての解決方法をご用意し、ご提案させて頂いております。
お気軽にご相談下さい。

ご相談窓口はこちら

↑PAGETOP