スマホ版サイトを見る
トップ > 調査サービス一覧 > 結婚調査

結婚調査

結婚相手を調査する

調査サービスイメージ

人生において運命の分かれ道とも言われる“結婚”。
結婚する誰もが幸せになることを願っています。もちろん、その身内や親族も同じことを願います。

しかし、結婚は夫婦二人だけの問題ではなく、お互いの家族同士が親戚となるわけですから慎重にならざるを得ません。年々離婚する夫婦は増える一方ですし、夫婦間におけるトラブルは後を絶ちません。
結婚後のトラブルを避けるにはどうしたら良いのでしょうか?
やはり、「相手をよく知ること」に尽きるのです。

結婚調査 調査項目

  • 借金・・・債権債務・浪費癖
  • 経済力・・・収入、資産状況、
  • 経歴・職歴・・・過去を詐称
  • 生活状況や居住地周辺での風評・・・近所付き合い、評判
  • 仕事での風評・・・勤務態度、出勤状況
  • 性格・人柄・・・粗暴な面、DVへの発展性
  • 趣味・嗜好・・・犯罪への関連性、ギャンブル癖
  • 異性問題・・・異性遍歴、離婚暦、子供の有無、婚約破談
  • 交友関係・所属団体・・・非合法的な人物との関係
  • 家族・身内・・・家族構成、遺伝的要素
  • その他・・・結婚詐欺、美容整形

結婚調査 料金

結婚調査 データ情報調査 6万円〜
結婚調査 追跡尾行調査 【基本体制 調査員2名・車両1台】
基本料金 1日 3時間まで 5万円
延長料金 1時間 1万円
  • 基本料金には交通費・ガソリン代・車両代・各種機材代・調査報告書代等の諸経費は含まれています。
  • 地域によっては別途で宿泊費・交通費等の経費のご負担をお願い致します。(ご相談下さい。)
  • 分割払い(最長60回)のご相談も可能ですので気軽にお申し付けください。
  • ご契約頂きましたら、即日に調査に着手致します。ご指定日の対応も可能です。
  • 契約料金以外の費用は一切ご請求致しませんのでご安心下さい。

※結婚調査はあくまで詐欺・詐称からお客様を守るためのものです。
差別・人権に関わる調査は断固お断りさせて頂きます。

現在では、インターネットによる出会い系、合コンやお見合いパーティーなどによる出会いからの恋愛が増えています。
交際してから、あまり相手を理解しないまま結婚する人が多いのです。
本人同士ですら相手を理解できていないのですから、その親が理解できるわけがないのです。
結婚後に大きな問題があることがわかりそれが原因で、離婚するケースも多々あります。
借金、異性問題、ギャンブル、DV・・・。
結婚調査の依頼件数はここ数年増加傾向にあるのもこうことが原因になっていると考えられます。
結婚前に相手の素性を知ること=結婚調査することは、幸せで円満な結婚生活を送るためには必要なことなのです。

「結婚したいと考えているが相手に理解できない部分がある」
「結婚してほしいと言われたのに具体的に進展しない」
「結婚相手の過去がどうしても気になる」
「結婚して良いのか不安なことがあって判断できない」
このように結婚に踏み切れない理由があったり、迷いがある場合には何かしらの問題がある場合が多いのです。
また、親に反対されている結婚相手なら余計に慎重になってしまいます。
結婚後のトラブルを防ぐためにも、相手の素性、自分には見せない一面、交友関係、異性問題、金銭問題、過去の情報、経歴などを結婚前に調査することが大切になります。結婚は人生を大きく変える岐路でもあるのです。

家柄、人柄、経歴、職歴、愛情、価値観など様々ですが相手の素性や実態を把握することは必要不可欠なこと言えます。
結婚を反対されたくないために問題部分から避けてしまう人もいるのです。
知らなかったこと、避けていたことで結婚してから問題が起こり、そのことが原因で離婚問題や親同士の紛争に発展するなどということが多く、夫婦の些細な衝突、考え方や受け止め方の違いに悩まされることが離婚の原因にもなります。
大切な将来のことですから、結婚前に問題の原因になるようなことはすべて解決しておくべきです。

主な離婚理由

愛し合って結婚したのですから幸せだと思います。しかし、離婚してしまう二人が多いこともまた現実なのです。好きで愛し合って結婚した二人が別れてしまうのは何故でしょうか?理由はそれぞれ様々ですが…

  • 性格の不一致
  • 性の不一致
  • 生活力(経済力)がない
  • 暴力を振るう
  • 浮気をした
  • 借金があった
  • 姑や家族との問題 ...etc

結婚調査の傾向

調査サービスイメージ

初めからわかっていたら、離婚なんてしなかったのに…
もちろん、結婚したからこそ見えてきた部分、わかったこともあると思います。結婚後にお相手が変わってしまった部分もあるかとは思います。
しかし、結婚前からお相手のことをもっと客観的に見ることが出来れば間違った判断をしないで済んだでしょう。
後になってわかってしまえば結果として犠牲は大きなものになってしまいます。
このようにお相手を知ること、知っておくことはとても大切なことなのです。
知っていたことと知らなかったことでは貴方の人生をも変えてしまうのです。

結婚調査は、依頼された方の調査目的に沿って結婚予定者の家族関係・家庭環境・借金などの諸問題の有無を事前に把握し、結婚後も安心した結婚生活を送ることを目的としています。
ご提供して頂いた様々な資料や情報を基にして、結婚調査を行ないます。

結婚相手に細かく問い詰めても喧嘩になってしまう可能性もあります。
過去を気にしているとわかってしまえば器量がないと思われてしまいそうです。
しかし、不安でいたり、悩んでいたりして結婚相手との関係が悪化してしまうのなら結婚調査をしてみるべきだと判断します。

結婚調査した結果、何も問題なければ愛情を確認できたと思えばいいのです。
また、大切なお子さんの結婚相手をきちんと知ることは当然の権利と言えるでしょう。
結婚調査によって、結婚相手の情報は各種多様に収集することが可能になります。
男女が恋愛していく上で、多かれ少なかれウソや冗談はあるかもしれません。
交際が長くなっていく中で本当のことを言う機会をなくしたり、言えなくなってしまったり、結婚を意識するまでそのまま問題を解決せずに恋愛してきてしまったのでしょう。

学歴や職歴を詐称してしまうこと、月給や年収、資産を多くアピールしている人も多いものです。
逆に、借金や債務、過去の犯罪歴、離婚暦などマイナスな要素は隠してしまう傾向が強いのです。
良いことだけを結婚相手に伝えてしまい、悪いことは言えないのです。

結婚相手について調査したいこと、確認したいこと、知りたい情報や確かめたい情報がありましたらお気軽にご相談下さい。
結婚相手に、調査していることが発覚してしまうようなことは決してありません。
結婚調査して知りえた情報・結果は全てありのままご報告させて頂きます。
大切なお子さんの将来のパートナーの全てをご両親様の目でご確認しては如何でしょうか?
また、二人で誓った愛を確認する為に、真実を確認してみては如何でしょうか?

結婚調査に必要な情報

  • 氏名・住所・生年月日
  • 写真(身長・体重・髪型)
  • 勤務先・アルバイト先・パート先・学校
  • 服装、趣味
  • 所有車両の車種・色・ナンバー
  • 預金通帳(銀行・郵便局)
  • 出身地・出身校
  • 仲の良い友人・知人
  • よく行く地域・場所・お店
  • クレジットカード

※上記全ての情報が揃っていない場合でも問題ありませんのでお気軽にお問い合わせ下さい。

上記したような情報があると、結婚調査がスムーズになり、低コストに繋がります。
結婚調査は、データの取得・聞き込み・張り込み・尾行・対象者の確認作業となります。
結婚調査における調査現場で見たこと、知り得た情報は、ご依頼者様にはリアルタイムでお電話やメールにて現地調査員よりご報告させて頂きます。
また、結婚調査中に調査対象者からご依頼者様の元に何かしらの情報が入りましたらご報告をお願い致します。
このようにリアルタイムでご報告や情報交換をすることで、その状況を一早く把握することができ、次の行動や展開をご一緒に考えて頂きます。
また、逐一ご報告させて頂くことにより無駄なコストの削減にもなります。

結婚調査 注意点

ご依頼前には調査目的や依頼内容を調査対象者や第三者には、決して口外しないで下さい。
依頼情報が洩れてしまいますと結婚調査自体が困難になるばかりではなく、真実の結果を得られなくなってしまいます。
また、調査対象者の何曜日・何時からの行動が気になるのかをお伝え下さい。
曜日や時間を絞って調査することにより、無駄なコストの削減にもなり、またいち早く調査結果にも繋がります。

結婚調査終了後には、克明かつ詳細な「調査報告書」を提出させて頂きます。
お預かりした資料は必ずご返却し、事前に頂いた情報や調査で知り得た情報は全て抹消致します。
結婚調査するということは、確かめる行為であり、決して悪いことや後ろめたいことではございません。
悪いことばかりを調査するのではなく、今まで気付くことの出来なかった良い部分や新しい発見があれば見直すことが出来て、今まで以上の信頼関係を築くことが出来るでしょう

ご相談窓口はこちら

↑PAGETOP