スマホ版サイトを見る
トップ > 離婚相談 > 離婚理由が欲しい

離婚理由が欲しい

離婚理由が無くても離婚したい

これといった離婚理由は無いけれど、「離婚して今までと違う人生をスタートさせたい」と考える方も少なくありません。
このまま夫婦生活を続けたくないと切実に思うのです。

離婚したい理由は人それぞれ

離婚相談イメージ

夫婦間の問題など一切なく、離婚理由も特にはなく、ただ単に離婚したいという方も多いのです。
第三者から見れば、幸せな家庭で、仲の良い夫婦ですが、「今までは生活のため、家族のために生きてきたが、これからは自分のために生きて行きたい」と思っている方は意外と多いものです。
「離婚したいけど、離婚する理由がない」「離婚するきっかけがなくて離婚できない」
人それぞれ状況は違うにしても、離婚したいという気持ち、切実な思いは一緒です。

離婚理由は自ら作る

「理由が無い、タイミングが悪い」と言って離婚を先延ばしにしていても、離婚する理由やタイミングは待っていても訪れません。
人生を変えたいと願っても、自分から行動しなければ何も変わりません。
離婚について相手と協議した結果、すんなり離婚に合意してくれるようなら話は別ですが、相手が離婚を拒んできたら、膨大な時間を浪費して心身を疲労させていくことになります。
それなりの覚悟がないと立ち回れません。
スムーズに離婚するなら、相手と周囲を納得させる離婚理由がどうしても必要になるのです。

自分で離婚理由をつくれない、離婚の話し合いに応じてもらえない場合に、別れさせ屋工作を利用する人も少なくありません。
離婚してくれない相手に対して、異性の工作員を接触させて不貞行為の証拠をつくり、離婚に持ち込む方法です。
夫婦間に解決できない不満や悩みがあり、離婚したいけど離婚できる理由のない場合などに用いられています。
工作員に本気になることで相手から離婚を切り出してくることもあるのです。

この離婚する方法は、対象者となる配偶者の性格・環境によって異なります。
対象者となる配偶者に適した離婚できる方法を用いなければいけません。
別れさせ屋工作を利用することを考える場合には、絶対的にその必要性を感じた時、離婚することで今の状況より良い環境をつくれると判断できる時にしましょう。
入念な打ち合わせと、離婚するための別れさせ屋工作における高度な技術が必要となります。
別れさせ屋工作を利用する場合、まずは今現在の状況を踏まえて、離婚できる方法を考えてみましょう。

探偵社ミッションエージェントでは、数多くの離婚相談を受けてきた経験、離婚問題を解決してきた実績から、適切なアドバイスをすることが可能です。
電話、メールでお気軽にご相談下さい。

ご相談窓口はこちら

↑PAGETOP