スマホ版サイトを見る
トップ > 離婚相談 > 離婚回避

離婚回避

離婚を回避するには

離婚相談イメージ

離婚をするのか、修復を目指すのか、考え迷うことでしょう。
離婚を回避するため、夫婦の復縁、家庭の修復のために、今するべきことがきっとあるはずです。
相手が離婚したい理由は?夫婦として足らない部分は?今までの相手への接し方・態度は?
夫婦として自分の反省点をきちんと見極め、夫婦間の弱点を理解することで今出来ること、今しなくてはならないことが見えてくるでしょう。離婚しないで解決できる方法を夫婦間で見つけ出し、今後に起こりうる困難も回避できるように絆を深める必要があります。
諦めてしまうことは簡単です。どんな辛い状況でも、全力で出来る限りの手を尽くすことが大事です。
離婚したくないなら、相手に対して「離婚したくない」という意思表示する必要があると思います。
愛情表現の仕方でも、今まで恥ずかしくて出来なかったこと、照れ臭くて出来なかったこと、一緒にいる夫婦のうちにしないで、離婚していなくなってしまってからは出来ないのです。
「こうしてあげたい!」「ああしてあげたい!」と思うことがあるのなら、それを今行なうべきなのです。
「こうしてあげれば・・・」「ああすればよかった・・・」では、後悔するようなことになってしまうのです。
愛情を出し惜しみしてもいいことはありません。
自分の選んだ愛する人の気持ちを取り戻せるのは、その相手に選んでもらった自分なのです。
離婚回避理由については下記のような内容が目立ちます。

  • 子供がいるから離婚回避したい
  • 経済的に自立できないから離婚回避したい
  • 一人になるのが怖いから離婚回避したい
  • 別れてはいけないと感じるから離婚回避したい
  • 配偶者を愛しているから離婚回避したい

夫婦に離婚の危機が迫っても、離婚を回避できる方法は必ずあるものです。
離婚を回避するために努力したのか、それとも諦めるのかによって、その後の人生が大きく変わってきます。
「離婚回避したい」と願うなら、諦めない限り、言葉や行動を間違えない限り、夫婦としての復縁は実現できることなのです。
夫婦として性格の不一致な部分があること自体は当たり前のことで、意見がぶつかり合えば溝が出来てしまいます。
よって、夫婦復縁を目指すためには、夫婦が離婚危機に至った考え方や意見の相違点の溝を埋めていくという作業が必要となります。
夫婦の関係がこじれてしまった原因・理由を分析し、冷静に相手の心境心理を解読して夫婦関係の修復を計ることが夫婦として復縁するにために重要なことなのです。

  • 離婚相手の意見を聞き入れて、尊重できるように気持ちの余裕を持つ
  • 夫婦間に子供がいるなら、良き親として振る舞い責任感をもつ
  • 浮気が原因の場合には、浮気を解消して信頼回復に努める
  • 借金が原因の場合には、借金返済に努めてから経済的余裕も持つ
  • 身内や親戚からの反対意見に負けないように印象の回復に努める
離婚相談イメージ

先ずは自分自身が変わる必要性を感じて、落ち度や反省点に気付き、改めることから始めます。
愛する人・好きな人のために自分の魅力・人としての魅力を向上させることに集中し専念して下さい。
もともと惹かれあって恋愛し、結婚したわけですから自分が相手の理想とかけ離れているはずはないと思います。
離婚の危機には、理想に反している部分、理想との相違点があったはずです。
その点を改善し、修正するだけで相手の理想に近づけるのです。
その時には、自分の長所と短所を客観的に理解して、まずは相手が好きでいてくれた自分の長所を見つけて伸ばしてあげることです。短所が見えなくなるほど長所を伸ばしてあげること、それと同時に短所を克服することだと思います。
夫婦生活の年数がいくら長くても、これから先どのように向き合って夫婦として恋愛していくべきかを考えて行動に移す努力が必要なのです。今までの自分を振り返り、よく分析して清く改めて修正するちょうど良い時期なのかもしません。まずは自分自身を知り、相手を知っていくことが夫婦復縁の基本です。
夫婦復縁において自分が相手を好きになることよりも、相手に好きになってもらえるように努力するのです。
夫婦として恋愛をしていくこと、続けていくことは“恋愛の努力”をし続けることなのです。
離婚回避についても同じことが言えるのです。自分を見失わなければまた夫婦として恋愛することが可能ですし、夫婦として問題を解決し、離婚を回避することができるはずです。
恋愛して、結婚して、夫婦として暮らしてきた延長線上に今現在の状況があることは事実です。
そのことをよく理解して、夫婦生活を共にした相手に感謝してほしいと思います。
夫婦の歴史、その思い出は夫婦にしか知りえない、かけがえのない財産のはずです。
夫婦の危機として乗り越えなくてはいけません。
もっともっと、相手を思いやって理解してあげてください。相手に思いを伝えるのは言葉と行動です。
相手にふさわしい自分になって、夫婦復縁に向けて動き出しましょう。
辛いことは半分に、嬉しいことは二倍にできる関係が夫婦と思います。

探偵社ミッションエージェントでは、数多くの離婚相談を受けてきた経験、離婚問題を解決してきた実績から、適切なアドバイスをすることが可能です。
電話、メールでお気軽にご相談下さい。

ご相談窓口はこちら

↑PAGETOP