スマホ版サイトを見る
トップ > 不倫の悩みを解消 > 不倫の恋を実らせる

不倫の恋を実らせる

不倫の恋

不倫の悩みイメージ

不倫する人は、何故つらい恋を繰り返してしまったり、長く不倫の関係を続けてしまうのでしょうか?
不倫の理由として、既婚者の方が異性としての余裕があり、魅力的であり、安心感があるので話しやすく、親しみ易かったので仲良くなり、不倫に発展してしまったといことがありがちです。

確かに誰が見ても魅力的で素敵な人は周囲が放っておかないですから、既に誰かのものになっている可能性は高いと思われます。
女性の場合、同じ年の異性は、まだ若くて頼りない、魅力を感じないと思うのです。
男性の場合、自分を頼りにしてくれる、必要としてくれる嬉しさが可愛く思えるのです。

不倫する人の生い立ちや環境によっての人格形成や深層心理により、人のモノを欲しがったり、障害があると燃えたり、独占欲が強かったり、包容力があり過ぎたりという傾向が強く表れるようです。
両親の浮気や離婚問題、身近な男女が恋愛事情で争っている場面を見てきた人の場合、男女・夫婦間の恋愛の中に孤独感や虚無感を感じてしまいます。
普通とは少し違った形の恋愛をすることで自分の心の隙間を埋められるのかもしれません。

また、恋愛に対する猜疑心を必死に振り払おうとして純粋に恋愛にのめり込んでいる結果なのだと思います。
不倫という恋から、自分の理想とする恋愛を真剣に追求します。
不倫する女性は、その恋愛において相手にとても尽くすタイプの人が多く、また一途です。
一途だからこそ不倫の恋に悩み、不安を感じたりするのです。

不倫の恋を実らせるためには

不倫の恋を実らせるためには自分が相手にしてあげられることを考え、それを実行しなければ求める理想的な結果は得られなくなってしまいます。
相手に求めてしまうと負担を掛けると考えないで、その意志表示をはっきり伝えて、求めることは求めてみるべきなのではないでしょうか。
一人で不倫について悩んでいても解決できないことがあります。不倫の恋を実らせるために真剣にお取り組みさせて頂きますのでお気軽にご相談下さい。
あなたにとって前向きな答えをご一緒に探したいと思っています。

ご相談窓口はこちら

↑PAGETOP